【ワキガには危険!】オドレミストの口コミ・成分をガチ検証!

オドレミスト

わきが・皮脂臭・汗の匂いが気になる方、汗をよくかく方、汗染みが気になる方、に効くとされている「オドレミスト」。楽天の医薬部外品部門や皮膚部門で1位を獲得し、アマゾンで販売が開始されてからは評判もよく,ショッピングモールでは人気の商品とされています。なぜそんなにも人気なのか、成分はどのようなものが入っているのか。売れているからといってどのような商品かわからないものですよね。今回はそんな「オドレミスト」の口コミや成分を検証していきたいと思います。

 

 

オドレミストの口コミ・評判をチェック!

「オドレミスト」を実際使用した方の感想を集めてみたので見ていきましょう。

 

口コミ1

 

20代 女性 アルバイト|2

 

脇汗の染みや汗臭いが気になっていたので試しに購入しました。入浴後にオドレミストを使用してみた所肌にチクチクっとした痛みを感じましたがそこまで気になる痛みではありません。次の日、普通に生活しましたが脇汗の染みができず、ずっとサラサラな状態でびっくり!しかし、嬉しかったのもつかの間…翌日は脇汗で滲んでいました…。期待していたのでがっかりしました。

 


 

 

口コミ2

 

30代 男性 会社員 | 3

 

脇汗が気になっておりオドレミストを使用してみた所、塗った箇所はサラサラで普段どおり生活している分にはきちんと制汗されていると思います。ただ気になる点は、塗った瞬間ピリピリと痛痒くなるところ。肌にあっていないのかな?でも制汗効果はあると思います。

 


 

 

口コミ3

 

30代 女性 パート|4

 

ワキガがひどく市販の制汗剤では効果がなかったので口コミが良いオドレミストを購入してみることに。購入してから入浴後に脇に3回ずつオドレミストを振りかけて寝ました。次の日仕事に行ってみましたがあのワキガの独特な香りが薄くなっていました!アポクリン線除去手術も考えていたのでこの効果には大満足!100%の消臭ではありませんが今までの臭いが薄くなっただけでとてもうれしいです。塩化アルミニウムが13%配合されているようですが臭いもなく、これからも効果を期待して使用していきたいと思います。まだ使い始めて日が浅いので評価は4です。

 


 

 

口コミ4

 

40代 男性 営業職|1

 

残念ながら私の肌には合わなかったようです。オドレミストをふりかけると皮膚がヒリヒリしてしまって使えませんでした。また使用した次の日、脇汗は止まらず、肌に合わなかったからかオドレミストの成分と汗が反応してすごく変な臭いがしました。せっかく購入しましたがもう使うことは無いと思います。

 


 

 

口コミ5

 

40代 女性 塾講師|2

 

オドレミストはスプレータイプだからかとても使用しづらかったです。広範囲に広がるわけではなく一点に集中して薬剤がかかるので広がりにくいです。スプレーした後に手で広げると手が黄色くなってしまうし…。また、一点に集中してかかるためか乾くのが遅く着替えるまでに時間がかかってしまいます。制汗効果ですが前日の入浴後に一回、就寝前に一回、仕事に行く前に一回の計3回スプレーしてやっと汗が抑制できたと感じました。あと、気になる点はすこし肌にしみてしまう所。口コミにもこのような意見が多かったので私の肌が弱いというわけでは無いのではないでしょうか。

 


 

 

オドレミストはピリピリする!?制汗効果は高いが肌への刺激は強そう

多くの口コミから「使用後肌にしみる」という方がたくさんいらっしゃいました。皮膚が強い、弱い関係なくこのピリピリとした刺激を感じている方が多いようなので成分に問題があるのかもしれませんね。口コミをみるかぎり、肌が弱い人は使わないほうが良いかもしれません。

 

悪い口コミだけでなく、制汗効果が高いといういい感想もたくさんありました。100%汗を止めるのは逆に身体に悪いのですこし汗が出てしまうくらいなら使用しても問題は無いと思います。汗を抑制することで臭いも抑えられたという方が大勢いたので制汗効果は期待しても良いのかもしれません。

 

 

 

オドレミストの成分を徹底解析!

オドレミスト成分

使用後にしみる原因である成分やその他に配合されている成分を解析し、安心して使用できるデオドラント商品なのかを調べていきたいと思います。

 

オドレミストの全成分

【有効成分】塩化アルミニウム
【その他成分】濃グリセリン、紅茶エキス、オウゴンエキス、ワレモコウエキス、無水エタノール

 

参照:http://nakajima-yakkyoku.com/odoremist/item.html

 

 

 

塩化アルミニウム

塩化アルミニウムは日本の場合、多汗症などの治療薬に処方されるくらい強い制汗効果のある成分です。そのため市販ではなかなか購入することが出来なく、オドレミンやオドレミストくらいでしょう。塩化アルミニウムが汗と反応して固まり、汗が出る線をふさぐという仕組みです。フェノールスルホン酸亜鉛やクロルヒドロアルミニウムも同じように汗腺にフタをする仕組みですが、刺激の強さが違います。

 

■刺激の強さ

フェノールスルホン酸亜鉛>クロルヒドロアルミニウム>塩化アルミニウム

 

フェノールスルホン酸亜鉛でもしっかり効果を得られるので、多汗症ではない限り、フェノールスルホン酸亜鉛のデオドラントをおすすめします。

 

 

塩化アルミニウムは薬ですのでどうしても副作用が出ます。痒みがでたり肌のかぶれや炎症、チクっとした傷みなどの副作用があるようです。100人中70人の方が短い時間でも痒みや刺すような傷みを感じた方がおり、アレルギーの無い方や肌が弱い方でなくても副作用があることがわかりますね。毎日使用すると副作用がひどくなる可能性があるので使用する際は2日に一回など頻度を減らすと良いかもしれません。またすこしでも肌の異変を感じたら使用を辞める必要も出てきます。

 

 

紅茶エキス

カフェインやアラントイン、カテキンにタンニンなどの成分が含まれており保湿効果が高くその他にも引き締め効果、抗炎症作用、肌の調子を整える効果があります。

 

 

オウゴンエキス

漢方の一種で、フラボノイド、ステロイド、バイカリンなどの成分が配合されています。オウゴンエキスは殺菌効果があるため、皮膚の雑菌を殺菌してくれる効果があり保湿効果もすぐれているのでワキガ商品によく使用されるエキスです。またチロシナーゼという美肌効果のある成分も含まれているので黒ずみ等にも効果が期待できると思います。

 

 

ワレモコウエキス

消炎作用、抗菌作用、収れん作用、美白効果が期待でき、刺激が少ないことで有名ですね。抗炎症作用もあるので敏感肌の人にも安心していただけます。

 

 

オドレミンわきがに関しては有効成分に問題あり?保湿成分はしっかり配合

制汗剤としてはとても効果の高い塩化アルミニウムを有効成分に使用しているオドレミストですが、この成分の副作用で刺すようなちくっとした傷みを感じることが多いです。しかし、制汗効果は多汗症の医療薬として使用されるほどなので効果は抜群です。また汗やワキガで重要な保湿成分として植物性エキスを使用しているので保湿にも問題はなさそうです。ですが、刺激が強いという事は、デリケートな脇に刺激が加わりごわつき・黒ずみ・多汗などが悪化する可能性があります。いくら保湿成分が入っていてもあまりおすすめできないですね。

 

簡単にまとめますと、制汗効果が高いというのは間違いないが、副作用がある点と使用方法を間違えるとかぶれや痒みなど皮膚にとって悪い影響があるので使用方法をしっかり確認する必要があり、自分に合っているかは自己責任になるという事です。

 

 

オドレミストの正しい使い方を解説!

オドレミスト使い方

入浴をした汗をかいていない就寝前に瓶をよく振ってから臭いや汗が気になる場所にスプレーし、乾かしましょう。

 

乾かさずに服を着てしまうと脱色や変色、繊維の変質などがおきてしまうかもしれないのでかならず乾かしてから服を着るように気をつけてください。
脇に使用する場合は片方3プッシュで効果があります。

 

使い始めの場合は夜に使用し翌日制汗、消臭の効果が出ていればその日は使用せず、効果がなかった場合は夜にもう一度使用しましょう。
以後は効果が薄れてきたらまたスプレーし、自分にあった間隔で使用していくと良いと思います。

 

 

 

 

オドレミストとオドレミンの違いを比較!

オドレミスト オドレミン

オドレミストとオドレミン。名前は似ていますが、どのような違いがあるのかをご紹介します。成分や効果、用途などの特徴、価格の違いを射てみましょう。

 

成分・効果・用途など特徴の違い
オドレミスト

・株式会社中島薬局が販売している制汗剤
・スプレータイプ
・塩化アルミニウム13%の他に保湿成分の植物性エキスが配合されている
・皮膚には刺激があるが使用する分には気にならない

オドレミン

・日邦薬品が販売している制汗剤
・気になるところにすり込むタイプ
・塩化アルミニウム13%の他はグリセリンと水のみ
・制汗効果があるという方と肌が荒れたという方が半々

 

 

価格の違い
オドレミスト

オドレミストが2,500円程で販売されていますが、オドレミンは1,080円ととても手頃で楽天で購入すると980円と1,000円でお釣りが来るほど。

オドレミン

オドレミンは安く、試しやすい制汗剤と言えます。ちなみにオドレミンで脇がかぶれる可能性もあります。⇒オドレミンで脇がかぶれる理由

 

 

有効成分はどちらも塩化アルミニウム

オドレミンもオドレミストも有効成分は塩化アルミニウムで、13%配合されているところまで一緒でした。しかし、オドレミストがスプレータイプに対しオドレミンはすり込むタイプのようです。副作用のある刺激が強い成分を手ですり込むオドレミンは手にも被害が加わり二次災害になってしまうような気がします。また保湿成分がオドレミンがグリセリンだけに対しオドレミストは植物性エキスをたっぷり配合しており、塩化アルミニウムの制汗効果の他に植物性エキスの美肌効果や抗菌作用など様々な効果が含まれるのでオドレミンよりも効果が期待できると思われます。

 

 

 

オドレミストの値段は?楽天・アマゾン・公式で価格比較!

オドレミスト価格

オドレミストはどこの通販サイトで購入するのが一番お得なのか比較してみました。

 

楽天市場

・1本 2,390円(送料込)
・定期購入で購入した場合1本2,160円(送料無料)
・初回は100円オフの2060円(送料無料)
・2本セットの定期購入で購入した場合通常4,172円のところ3,456円(送料無料)
・2本セット定期購入初回限定は500円オフの2,950円(送料無料)

 

アマゾン

・1本 2,360円(送料無料)

 

公式サイト

公式サイトでの取り扱いはありません。

 

 

楽天の定期購入がお得!

1本だけ買う場合ならアマゾンで購入するほうがお得ですが、定期購入で購入すれば1本購入するよりも230円お得です。さらに定期購入を初めて購入する人は更に100円OFFになりますよ。初回購入でなくても定期購入なら初回からずっと17%オフの送料無料。2本セットの定期購入なら初回限定で1,216円もお得です。

 

 

 

オドレミストの気になるFAQ

手汗や足汗・臭にも効きますか?

臭いが気になるところや汗が気になるところになら制汗効果、防臭効果があります。

 

オドレミストは子供でも安心して使用できますか?

塩化アルミニウムは副作用があり刺激がつよい成分です。
小さな子供への使用は控えたほうが良いと思います。

 

 

1回でどのくらい効果が持続しますか?

個人差はありますが約2日間は効果があるようです。

 

オドレミストは殺菌効果もありますか?

塩化アルミニウムの他にもオウゴンエキスやワレモコウエキスに殺菌効果があります。


わきがデオドラントランキング