ワキガなら!脇の洗い方に気を付けろ!正しい洗い方5STEP!

ワキガ脇の洗い方

ワキガなら特に!ですが、脇の洗い方は非常に重要です!

 

ノアンデの口コミでも書きましたが、・・・・間違った脇の洗い方をしていると、わきがを悪化させたり、せっかく効果のあるデオドラントの威力を下げてしまったりするからです。

 

ワキガ対策にするべき本当に正しい脇の洗い方とは何なのか?見ていきましょう!

 

 

ワキガなら!正しい脇の洗い方!5STEP

 

ワキガ脇の洗い方

 

まず正しい脇の洗い方を知ったら、この5STEPを今日からスタートしてください!

 

ではいきます!

 

STEP1:シャワーで脇をほぐせ!

 

まずステップ1ですが、39度程度のシャワーを脇にあてて脇を温めます。温めることにより毛穴を開かせます。同時に水圧によって脇の毛穴に詰まった汚れを落とします!

 

 

STEP2:ボディーソープを泡立てろ!

 

ステップ2ではボディーソープを泡立てます。このときできるだけ細かい泡になるように泡立てネットを使用することをおすすめします。また、ボディーソープは何でもいいですが、より肌に優しいものが良いでしょう。

 

 

STEP3:脇を泡でパックしろ!

 

ステップ3では、きめ細かい泡を作ったら手ですくい、わきに付けます。そのまま手を使って優しくパックするように脇をいろんな角度から洗います。脇の毛穴は縦横無尽にいろんな方向に向いています。一つひとつの毛穴をきれいにするイメージで洗っていきましょう。

 

 

STEP4:泡を少しも残すな!

 

ステップ3できれいに洗えたら次は洗い流します。泡が残ると雑菌が繁殖しますので、ステップ1の時と同じようにシャワーで約1分程度丁寧に洗い流しましょう。

 

 

STEP5:最後まで優しく!タオルドライ!

 

最後も気を抜いてはいけません!タオルドライで水分をふき取るんですが、ここでもゴシゴシは禁物です。

 

 

以上がワキガ対策にするべき正しい脇の洗い方5STEPです!

 

では逆に良くない洗い方をご紹介していきますね。

 

 

ワキガならするな!間違った脇の洗い方って?

 

ワキガ間違った脇の洗い方

 

ワキガならやってはいけない脇の洗い方って??見ていきましょう!

 

脇をゴシゴシ洗う

わきが傷つき、汗がより出るようになってしまいます。また、傷つくとかゆみやかぶれ、黒ずみの原因になってしまいます。

 

いきなり脇を洗う

脇を洗う際は毛穴を開いた状態で洗わなければ汚れは落ちません。脇の毛穴が開いていない状態で(あったまっていない状態で)いきなり洗ってもあまり意味がありません。

 

そもそも石鹸で泡立てて洗っていない

そもそも石鹸を使っていない・・・。石鹸を十分に泡立てずに脇を洗っている・・・・。石鹸を使わないのは論外ですが・・・石鹸を使っていてもしっかり泡立てて使わなければ毛穴の奥の汚れは取り除けません。

 

すすぎが不十分

ここも意外とできていない人が多いんですが、すすぎは十分にしましょう!汚れや石鹸のかすが残っていると雑菌が繁殖してわきがが悪化します。

 

 

あなたは大丈夫ですか??

 

最低でも上で書いた5STEPは守るようにしてください!

 

 


わきがデオドラントランキング